更新

  • 2018年8月6日 : お知らせがございます。牧師の紹介を御覧下さい。
  • 2018年6月17日 : 収穫して追熟させてあった甘夏みかんはイースターの日にご近所にくばりました。
  • 2018年5月29日: 行事を更新しました。
  • 2018年5月1日 : 今年もアンネのバラが綺麗に咲きました。
  • 2018年4月23日 : 集会案内の詳細を更新、牧師面会日を記載。集会案内を御覧下さい。
  • 2018年4月23日 : 集会案内を更新しました。
  • 2018年4月11日 :ハナニラが綺麗に咲きホームページも少しリニューアルしました。
  • 2018年4月1日 :牧師の紹介を更新しました。御覧下さい。
  • 2017年1月22日 : ホームページリニューアル。
礼拝堂 埼玉県新座市栄4-6-17



教会の沿革



 大泉ベテル教会の誕生は、故・深津文雄牧師が日本ではじめてディアコニッセ運動を立ち上げ、さまざまな事情で保護を必要としている女性のための施設をこの大泉に開設したことに由来します。
そこで奉仕するディアコニッセ(奉仕女)と利用者たちによって守られていた施設内での礼拝に、地域の人たちも参加するようになり、1961年に日本キリスト教団大泉ベテル教会として、教団より認可されました。 その後、礼拝堂を施設別館(新座市栄)に移し、地域の教会として宣教活動を続けてきました。
なお、教会の事務所は現在も社会福祉法人「ベテスダ奉仕女母の家」(練馬区大泉学園町)にあります。

トップへ

集会案内


聖日礼拝

日曜日 午前10時半

こどものれいはい

日曜日 午前9時半

カナの会

(第二水曜日) 午後2時 さんびかを歌う会

ベテルの会

(第四水曜日) 午後2時 聖書を学ぶ会、祈りの会
「ヨハネの黙示録」を学びます

マリア会

(第四日曜日、原則、変更もあり)礼拝後

牧師面会日 (毎水曜・金曜日) 10時30分〜午後4時


※どなたでも参加できます
トップへ

牧師の紹介


坂井賢治 牧師
1941年10月26日札幌生まれ
学歴
 北海道大学法学部法律学科卒業
 日本聖書神学校卒業
職歴
 安宅産業株式会社 1965〜1977
 安宅木材株式会社 1977〜1997
 日本基督教団富士見町教会 伝道師、牧師 1994〜1998
 日本基督教団北広島教会 牧師 1998〜2008
 酪農学園大学非常勤講師 2000〜2008
 日本基督教団片倉教会 牧師 2008〜2015
現在 2018年4月着任
日本基督教団大泉ベテル教会牧師




- お知らせ -

【訃報】故森田進牧師
当教会前牧師の森田進先生は、ご病気で療養中でしたが
2018年7月27日(木)早朝、ご家族に見守られて、安らかに天に召されました。

前夜式、葬送式は日本基督教団国分寺教会にて行われました。
一年余の短い牧会でしたが、大泉ベテル教会に多くの教えと思い出を残されました。
詩人であられた故森田進牧師との交わりに感謝でいっぱいです。
ご遺族、ご友人に天からの慰めと平安が豊かにありますよう祈ります。

大泉ベテル教会は、森田進前牧師が病いのため辞任され、昨年は、無牧の状態でした。
それでもこの間、小倉和三郎、伊藤瑞男、森史子牧師のご協力をいただいて礼拝を守ることができました。
そして、このたび、新年度4月1日から坂井賢治牧師をお迎えすることとなりました。 感謝をもってご紹介します。
トップへ

これまでの説教要旨


「洗礼者ヨハネ現れる」   坂井賢治牧師
聖書  創世記18:1-15
       ルカによる福音書3:1-14
2018年11月11日  終末前々主日礼拝
ルカによる福音書3章1節以下でルカは、洗礼者ヨハネの活動時期を皇帝ティベリウスの治世15年と記し、それは紀元28-29年頃でした。主イエスの十字架の出来事は、ここには明確には記されていませんが、登場人物を通して理解することが可能です。そして、神様は、主イエスの十字架の出来事を通して救いの道を示されたのです。
荒れ野にいたヨハネに神様の言葉が降り、罪の赦しを得させるための悔い改めの洗礼を宣べ伝え、これによって人々を悔い改めに導くように命じられたのでした。
ヨハネの求める悔い改めは、ただ単に、「悪かった」と謝るだけでは足りません。悔い改めるとは、第一に、神様に背き、憎み、それ故、隣人を愛することなく、憎んでしまう罪を認めること、第二に、神様の方に向きを変えることです。
そこで、群衆は、わたしは、どうすればよいか、と尋ねました。ヨハネは、隣人の不足に愛の配慮をすること、分かち合うことを求め、徴税人には、「規定以上のものを取り立てるな」と言い、兵士には、「だれからも金をゆすり取ったり、だまし取ったりするな」と言いました。 洗礼者ヨハネは、救いの到来の道備えをした人物でした。
私たちは、間もなく、アドベント、クリスマスを迎えます。アドベントは、救いの到来を待ち望み、その備えをする時です。「主イエスよ、来て下さい」
と祈りつつ、待ち望みたい、と思います。

「神様は共にいてくださる」    坂井賢治牧師
聖書  詩編51:3-11, ローマ3:21-28
2018年11月4日  三位一体後第二十三主日礼拝
             (召天者記念礼拝)
 今日は、召天者記念礼拝です。
一人の人間の生涯は、苦しみが多く、死んでようやく解放される、という思いになる人がおります。それは、苦しく辛い生涯となってしまいます。
聖書では人間は、神に背き、従わず、離れてしまうことによって、また最初の人アダムが神様との約束を破った故に、人間は罪を負うことになりました。そのため、神様との良い交わりが破られ、交流することが出来ない状況に陥れられました。これも苦しく辛いことです。
著者パウロは、ところが今や、と言って新しい展開を語り始めます。人間の罪から神の義(正しさ)への展開です。神の義は、イエス・キリストを信じることにより、信じる者全てに与えられるのです。 律法を守り、善い行いをすることによって人間が救われることはありません。人間が罪を犯したままで救われる唯一のことがあります。それは、主イエスを救い主である、と信じることです。主イエスが罪を犯した人間に代わって、罪の裁きを十字架の上で受け、死なれた故に、神様の人間に対する無限の愛と無償で人間を正しい者として救って下さったからです。
「神様は共にいてくださる」とは、罪が赦され、主イエスの十字架によって、神様との間に和解が成立し、神様との正しい関係を保つことが出来るようになったからです。
既に天に帰られた方々は、今、天国にあって神様と共に憩っておられることを信じます。彼らは、主イエスを信じて地上の命を全うされたのです。
私たちも信仰の先輩たちを見習って、毎週礼拝に集い、イエス・キリストを信じ、救いに与りましょう。

2018年10月の説教要旨
2018年9月の説教要旨
2018年8月の説教要旨
2018年7月の説教要旨
2018年6月の説教要旨
2018年5月の説教要旨
2018年4月の説教要旨
2018年3月の説教要旨
2018年2月の説教要旨
2018年1月の説教要旨
2017年12月の説教要旨
2017年11月の説教要旨
2017年10月の説教要旨
2017年9月の説教要旨
2017年8月の説教要旨
2017年7月の説教要旨
2017年6月の説教要旨
2017年5月の説教要旨
2017年4月の説教要旨
2017年3月の説教要旨
2017年2月の説教要旨
2017年1月の説教要旨

トップへ

アクセス地図


日本キリスト教団大泉ベテル教会
礼拝堂・牧師執務室 〒352-0014 埼玉県新座市栄4-6-17
通信・連絡先(ベテスダ奉仕女母の家)
〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町7-17-30
Tel 03-3924-2238  fax 03-3921-4962

最寄り駅  西武池袋線大泉学園 駅 。 西武バス「新座栄」「朝霞駅南口」行き乗車。
「天沼マーケット」下車。初めての信号、(キムチ店角)を左折、徒歩3分。
お問い合わせ → こちらから



トップへ

行事


イースター礼拝の様子


イースター礼拝では坂井賢治新牧師の司式で聖餐式を守ることができました。
恒例のたまごさがしも楽しみ、満ちあふれる祝福に感謝の一日でした。

トップへ

クリスマス礼拝 / クリスマスイブ讃美礼拝 の様子


「クリスマスイブ礼拝はイエスの誕生を祝い 聖霊にまもられ、豊かな時をみんなで過ごしました。」

トップへ

クリスマス礼拝  どなたでもお気軽にご参加ください。
降誕祭主日礼拝   12月24日(日) 午前10時半


小倉和三郎牧師のお話、聖餐式があります。
礼拝の後 愛餐会、祝会 会費500円

クリスマスイブ讃美礼拝   12月24日(日) 午後7時


森史子牧師のお話、ハンドベル演奏もあります。
フルートとオルガンに合わせて クリスマスの讃美歌をいっぱい歌い、イエスの誕生物語を 聖書朗読で たどります。
お問い合わせ → こちらから
Tel 03-3924-2238  fax 03-3921-4962

トップへ

召天者記念礼拝 11月5日(日)  小倉和三郎先生


私たちの国籍は天にあります。
本年は二名の慕わしく敬愛する方を天に送りました。
先に天に召された方々を記念してお写真を掲げ、礼拝を捧げました。
♪天のみ民も、地にあるものも、父・子・み霊の、神をたたえよ♪
と歌い、召天者記念礼拝は「天に召された先輩たちと今の私たちが、
心をあわせて神を賛美するという貴重な機会です」と教えられました。
遠方よりのゆかりのあるお客様を迎えました。
礼拝後の食事会も和やかに 交わりの時をご一緒できました。
感謝です。

トップへ

イースター礼拝 4月16日(日) 説教 伊藤瑞男牧師



「色とりどりのイースター卵。」

「庭で卵さがしをしました。」

「こんなところにも卵がありました!」

「こんなところにも卵がありました!」

「こんなところにも卵がありました!」

「 讃美歌の歌声が響きます。」

「 聖餐式がありました。」
トップへ
© 日本キリスト教団 大泉ベテル教会.All Rights Reserved.